まちねっと府中/府中私立第2小学校の思い出ページは、昭和30年1年2組の思い出ページです

ホーム>府中の古今>府中第2小学校の思い出

小学2年生の時に転校したNさんと偶然にも58年ぶりに再会したことがきっかけでこのページを作りました。(2013/11/17)

当時のアルバムを引っ張り出し、写真をじっと眺めていたら当時の記憶が甦りました。

府中市立第2小学校1年2組、担任は女性の優しい宮内先生でした。(1955年4月入学、昭和30年)

府中市立第二小学校 校長先生と校歌 (1961年 昭和36年 卒業アルバムより))

府中市立第2小学校の校歌

1.緑の野辺にそよぐ風 流れも清き多摩川や
  けやき並木の四季映えて 蹄高鳴る美し土地
  ああ新しき学舎の 府中第二小学校

2.むさしの原にそそり立つ 校舎の上をあかね雲
  西には富士を常にみて 自由の若芽育ちゆく
  ああ誇りあり学舎の 府中第二小学校

3.年月早く過ぎゆきて 思いで多き友だちと
  忘れなともに師の恩を やがて世に出んその日まで
  ああ長しえに学舎の 府中第二小学校

府中市立第二小学校 木造の校舎 (1961年 昭和36年)

府中市立第2小学校の校舎

当時の校舎は2階建ての木造で、
校舎は北側に建ち、校庭は日当たりのよい南側でした。写真の左側に朝礼台が見えます。正面に確か鳥小屋?が見えます。

正門は東側で、西門が小金井街道側にありました。野球のバックネットが東南にあり、私は野球部でしたがボールが生垣を越えて周りの田んぼに入り、苦労して拾ったことを覚えています。
校庭の南端に相撲ができる土俵があったと記憶しています。

先生方の記念写真 (1961年)

先生たち

当時お世話になった先生方です。 私の担任は、宮内先生と蓮池先生でした。

あれから約53年が経過しました。
私たち生徒は65歳になり、おじーちゃん、おばーちゃんになっていますが、先生方は今でも健在でしょうか?

私たち生徒はお世話になった先生方をけっして忘れてはいません。

1年2組の記念写真(入学式)1955年 昭和30年

1年2組の入学写真

戦争が終わり、私たちはベビーブームの中で生まれました。(昭和23、24年)
1年2組は、男子=27名、女子=22名 合計49名。

確か2,3年生の時に第8小学校が開校して、たぶん半数の生徒が8小に転校したと思います。

その中に、転校してしまったきり58年間会うことがなかったNさんが写っています。最前列の可愛い女の子です。私も宮内先生の隣にちょこんと座っています。

1年2組の遠足

1年生の遠足

この遠足はどこなのかは覚えていません。
もしかすると競馬場の中馬場かもしれません?水筒やボールを持って行きました。
着物を着ているおかーさんもいますね。なぜか私の母親は来ていませんでした?


6年2組の記念写真(卒業)1961年 昭和36年

6年2組の卒業写真

6年生の卒業式です。6年間でこんなに大きくなりました。
6年2組は、男子=28名、女子=26名 合計54名。

卒業後は第一中学校に入学しましたが、中学校はなんとA組からK組まで11クラスありました。1クラス約60名の生徒で、教室一杯だったと記憶しています。

6年2組の仲間たち

6年2組の仲間たち

卒業した生徒たちは65歳を迎えて、年金生活をしながら、それぞれの人生を過ごしていることでしょう。
私が最近府中の街で出合ったこのクラスの同級生は5名くらいでしょうか?以前クラス会は数回ありましたが、最近はないようです。

5年2組のグループ授業

5年2組のグループ授業

5年2組では、机をつけて6名のグループ(男女各3名)で授業をしていました。

じつは偶然の出来事がありました。
 今朝(2014/8/21)、私が散歩中にこの写真に写っている二人に、ばったり会ったのです。出勤中の「Oさん」には東府中駅のガスト前で、「O君」には自転車に乗っていた府中の森公園で、私から声をかけたら判ってくれました。
 3人とも今は65歳になりましたが、まだまだ現役で仕事頑張っています。※私は右手前の男の子です。

現在の第2小学校校舎と校庭(2014年) ※ 現在の校庭は芝生になっています。

現在の校舎
現在の校庭

65年前の第2小学校周辺の航空写真と最近のGoogle写真 (1948年と2012年頃?) 

1948年の航空写真
最近のGoogle写真

※58年振りに再会したことがきっかけ (2013年)
私は定年後に自宅の事務所でPCサポートの仕事をしているので、同級生のNさんはたまたま口コミで聞きつけ私の事務所を訪れました。 ノートPCの調子が悪いので見てほしいと言われました。その時、一瞬私は自分の目を疑いましたが小学1年生のときの同級生のNさんではないかと思いました。 なんと名前を尋ねたところ当時の名前と同じだったので、同級生のNさんであることが判明しました。
それは、私にとって感動に値する再会だったのです。なぜなら、今でも当時一緒に遊んだことを覚えていたからです。しかし、残念ながらNさんは私のことは覚えていませんでした。「ガク」 (小学1,2年生では仕方ないですね)


なんと、Nさんは私と同じ清水が丘1丁目に住んでいるのです。なので、いまでもNさんのPCサポートを継続しています。
最近は歳を重ねてきたせいか、過去の思い出を消さないためにも、このような再会をきっかけにホームページに残すことが楽しくなってきました。
きっと、65歳を過ぎた同級生達は元気に頑張っていることだろう!
私もまだ仕事して頑張っています。(2014年6月5日 65歳) 斉藤 実

▲ ページTOP