郷土の森 梅まつり
(画像クリックで拡大します)

園内では早咲き、中咲き、遅咲きと60種、
1100本の梅の木が春の香りを届けています。満開の梅、膨らみはじめた小さなつぼみを愛で、郷土の森へと出かけてみました。
中咲きの中に、輪(りん)違いと呼ばれる梅(一本の木に紅白の花を咲き分ける品種)があると聞き、探しましたが見つけることは
できませんでした。訪れた日は寒さが厳しくゆっくりと散策することができませんでした。(押立町 雨宮)